ラオス語「はい」(丁寧な返事)


タイ観光ビザランでヴィエンチャンに行った時、
”トンパイ”というレストランで何度も食った。
(タイ大使館の向かいにある雰囲気良い店)

そのトンパイ・レストランでは、
注文する度にウェイトレスが「ドーイ と返事する。

意味は想像つくが、念の為に訊くと、

กระผม クラッポム(男性) はい
ค่ะ カッ(女性) はい

というタイ語に相当する丁寧語だそうだ。
(男性なら ครับ はい でも丁寧語として十分だが
 グラッポム の方が、より明るく元気な感じがする)

また、
ครับผม クラップ・ポム

と書くのが正しいという説もあり、
確かにタイ人は紙に書く時はこっちを使う例が多い。


さて、ラオス人に「ドーイ」を紙に書いてもらうと、
タイ文字で โดย とあった。

コレはタイ語では「ドーイ:~によって」という意味で、
 は母音のなのだが、口を尖らす方のオだ。

但、俺の耳には微妙に違う発音に聞こえたが、
ラオス訛りというかラオ語の発音はそうなのかもしれない。
(或いは俺の耳がおかしいか?だね)

ラオス語を少し勉強し、簡単な日常会話はできる知人が
「ラオ語にはクラップやカッのような丁寧語は無いと思う」
と言っていたが、文末に付ける丁寧語ではないけれども、
丁寧語そのものは存在するという事が今回で判明した。

但、返事の時にだけ使う丁寧語のようで、
文末に付ける丁寧語としては使えないと思う。
(タイ語やラオ語の感覚からいって、長すぎるから)

そういえばビザランのラオス旅行記では割愛したが、
バス車内で隣に座ったラオス人との会話では
「恋人作るならタイ人の方がいいよ~ん!
 タイ人は礼儀正しいからね。」
と言っていた。

漠然とそう言われてもよく分からないので、
具体的にその発言の意味を質すと・・・、

ラオス人は
・思った事をすぐに口に出す(礼儀知らず)
・言葉が汚い(上品でない)


という事なのだとラオス人自身が説明してくれたが、
そういえば、ラオスでラオス人とタイ語で話しても、
クラップやカッを最後につけて話す人は今まで皆無だった。

少し高級なレストランやホテルでは
「はい(そうです)」と返事する時には使っても、
普段の会話では丁寧語は一度も聞かなかったから
やはりそういう事なのかもしれない。
(礼儀正しくないという意味ではなく、
 誰とでもフレンドリーに話す国民と理解したい)


ちなみにタイに戻ってきて、イサーン人と話す時に
「ドーイ」を連発してみたが「?」という反応ばかりだった。

イーサーン語にはドーイは無いのかもしれない。

というワケで、ラオスに行ったら
クラップ/クラッポムカッの代わりに
ドーイを使いましょう!!

ワイ(合掌)しながら「ドーイ!」と発音すると
相手のラオス人もワイで返してくれる・・・
かもしれないよ!
 

 

スポンサーサイト



theme : タイ・バンコク
genre : 海外情報

07 | 2019/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

fufuokamura

Author:fufuokamura

「バンコク駐在員日記」の
フーフー岡村が解説する
笑える楽しいタイ語講座!

おススメの本

Gダイアリー1月号

女性との会話には

真面目に勉強するなら

俗語で面白会話

タイで働くつもりなら

タイ旅行だけなら

最新記事
おススメの本

真面目に勉強するなら

夜遊びに必携

夜遊びに必携

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム