タイ語で「・・・って言うか~」

たまには、普通の会話で使えるタイ語講座。



最近の日本では、頭悪そうな女がよく使う言葉に

「って言うか~」

というのがありますね。


バンコク駐在員日記にも、

「って言うか~」を連発するバカ女 の話を書いた事がある。


コレを読んで、


「”って言うか~”なんて言葉、タイ語にはねえよ!」


と思った人も多いだろう。



もちろん、直訳した言葉は、ない。

だが、いい大人でもよく使うフレーズで、

かなり近い意味の言葉がコレ


ก็ 


「アライ・コ・ダイ」の「コ」と同じ「コ」なのだが、

この「コ」にはいろんな意味があり、

その内の一つが(意訳だけど)「って言うか~」だ。


「アライ・コ・ダイ」の場合の「コ」は「も、でも」の意味。



「って言うか~」の場合は、

「コ」ではなく、「コー」と発音する。

発音はコーゴーの間がキレイ。


また、声調は、「柴崎コウ」の「コウ」と同じ声調。

(ただし、コウではなく、コー)。

だからホントは、上記のスペルではないはずだが・・・


例えば、タイ人若者などは、

ก้อ と書いたりするくらいだ。

確かに、声調からいくと、

のように書くのが正しいんだけどね。



会社の朝礼でも、

タイ人幹部が”今朝の一言”を始めるとき、

まず、「コー・・・」と言う事が多いし、


タイ人同士で口論しているときも、

反論・言い訳する方が「コー・・・」

というのをよく耳にする。


この「コー・・・」を会話の中に入れると、

タイ語のレベルが1ランクアップするよ!

 

スポンサーサイト



theme : タイ・バンコク
genre : 海外情報

タイ語のタブー・・・お約束の「コーヒー」


「コンスワエ!」 と、ウェイトレスを呼んだら、
コーヒーを注文してみよう。

タイでは 「コーヒー」 と言ってはいけない、
というのは有名だが、
日本人の 「コーヒー」 の発音なら、実は全く問題ない。
それは、声調が全く違うからだ。

言ってはいけないのは、
の声調で発音する「コーヒー」だ。
コー ・ ヒー
右下矢印右上矢印 右下矢印右上矢印

つまり、
「コー」 下がって上がる
「ヒー」 下がって上がる

もちろん、ウェイトレスには
「カフェー」 または 「コフィー」
と言って注文するようにね!

ホットコーヒー:
CAFE ร้อน カフェ・ローン
アイスコーヒー:
CAFE เย็น カフェ・イェン

この イェン
ヰェン というか、ヱン って感じがきれい。

ヒラカナだと「ゐぇん」とか「ゑん」って感じ、
つまり、「ヤ行」の音を含む感じだね。

 

theme : タイ・バンコク
genre : 海外情報

タイ国で”コーヒーを注文”する前に

オネエチャン達とじっくり交渉に入る前に、

何か飲み物を頼んでおかねばならない。


普通、店員を呼ぶ時には


น้อง ノーン(年下に対する場合)

พี่ ピー(年上と思われる店員の場合)


が普通であるし、

タイ語テキストでもそう教える。


しかし、ノーンは声調が違う言葉がたくさんあるし、

(アッチ、寝る、膿、など)

ピーは発音が微妙に異なる言葉や、

同じく声調が違うだけで意味が違う言葉がたくさんある。

(年、セックス、幽霊、など)


だから、正しく話す事ができない人が

「ノーン」 「ピー」

と呼びかけても、

タイ人には気付いてもらえない場合が多い。

(無視されているワケではないのだ)


そこで、ウェイトレスが必ず反応してくれる、

発音しやすいフレーズを覚えておく必要がある。


それが、コレ


คน สวย コン・スワエ 美人

コン・・・人

スワエ・・・美しい


「ノーン!」と呼んでも全く振り向いてくれなくても

「コン・スワエ!」と呼べば、

ほぼ100%の確率でコッチを向いてくれる。


店の4隅にそれぞれ立っているウェイトレスが

(それまで知らん振りしていたクセに)

全員、「ハ~イ!」と返事する程なので笑ってしまう。


また、周囲に座っている女性の客も、

美人?私の事だわ・・・」

と勘違いして、ほとんどが振り向いてくれる。


タイでストレスなく生きていくには、

「タイ人ウェイトレスは、呼んでも無視しやがる・・・」

と怒るのではなく、

「お~い、そこの美人!!」

と呼んで、

関係ない女まで振り向くのを

楽しむくらいの余裕が必要だね。



 

theme : タイ・バンコク
genre : 海外情報

10 | 2007/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

fufuokamura

Author:fufuokamura

「バンコク駐在員日記」の
フーフー岡村が解説する
笑える楽しいタイ語講座!

おススメの本

Gダイアリー1月号

女性との会話には

真面目に勉強するなら

俗語で面白会話

タイで働くつもりなら

タイ旅行だけなら

最新記事
おススメの本

真面目に勉強するなら

夜遊びに必携

夜遊びに必携

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム