タイ語で「電動コケシ」「バイブレーター」「電マ」


この記事は
バンコク駐在員日記の同日付け記事に移転しました

 

スポンサーサイト



theme : タイ・バンコク
genre : 海外情報

タイ語で「儲かりまっか?儲かってるで~!」


先週の「売る」の続き。

2006年11月中旬だったかな~、
食事を提供する店の建物内の喫煙が禁止されたが、
ほぼ同時に、象のバンコク都内進入が禁止された。

法律施行当初こそ、象を見掛けなかったが、
翌年早々から徐々に象を見かけるようになった。

現在はその法律は機能してないようだ。
(ま、タイではよくある事だけど)

法律は、警察の小遣い稼ぎのために
作られてるんじゃないかと思うくらい。


さて、最近では中国各地の観光地などにも
タイの象使いがエキジビジョンに行ってるようだ。
エキジビジョンっていうか、出稼ぎだね。

友人Rが中国の青島に行ったとき、
タイ人らしき象使いが居たので、タイ語で訊いてみた。

「どこから来たの?」

「タイからでんねん」

「儲かりまっか?」

「儲かってるで~」

と答えたそうだ。


関西人なら普通は
「ボチボチでんな~」
と答えるのだが、もし
「儲かってるで~」
と言ったときは、メチャクチャ儲かっているか、
虚勢を張っているかのどちらかだ。

このタイ人象使いは
本当に儲かっている方なんだろうね~


มาจากไหน
マー・ヂャー・ナイ? どこから来たの?

จากเมืองไทยครับ
ヂャー・ムアンタイ・クラッ タイ国からです

ขายดีไหม
カーイ・ディー・マイ? 儲かってる?

ขายดีครับ
カーイ・ディー・クラッ 儲かってます

これらのフレーズは、
タイマッサージ屋、屋台のメシ屋から、
MP、ゴーゴーや、フリーの女性に対しても使える。

応用範囲が広いので覚えておくと便利だよ。


<応用編>

1.仏教の日・王族関連の日、選挙関連の日などで
  MPやゴーゴーが営業しているかどうか分からない

2.よく休む屋台が営業しているか確認したい

などの場合、

カーイ・マイ・クラップ?
「売っていますか?」「営業してますか?」

と電話で尋ねればOKだ。

但、”物”を売る店や商人に対しては使えるが、
マジメなタイ古式マッサージ店などでは使わない方がいい。

タイのテレビニュースを観ていると、
よく売女が逮捕~連行されるのを見るが、そういうのを
カーイ・ボリカーン・・・サービスを売る
とキャスターが言う。

つまり、原則的に”物”を売る店に対して使うのだが、
ゴーゴーやMPやカラオケ屋では、
レセプションや電話番やコンチアに対しては使えても、
ダンサー・MP嬢・タニヤ嬢には使わない方が安全。

実際にサービスする女に直接、上記の尋ね方をすると
「今日は(体)売ってるのかい?」
「今日は(体は)よく売れてるかい?」

というニュアンスになってしまい下品だからね。

マッサージ屋で
「カーイ・マイ?」「カーイ・ディー・マイ?」
などと訊くと、
「ウチはそういう店じゃないよ!」
とキレられる恐れもなきにしもあらず、だよ

 

theme : タイ・バンコク
genre : 海外情報

タイ語で「切符を売る」のつもりが

タイ語の発音をカタカナで書くと
どちらも同じ「カーイトゥワ」だが、
声調が違うと危険、または漫才のネタになる。

ขาย カーイ 売る

ตั๋ว トゥワ 切符、券
 (例)カーイトゥワ 切符を売る

ตัว トゥワ 体、自分
 (例)カイトゥワ 娼婦(男娼にも使える)


カーイ・トゥワ、ティナイ?
「切符はどこで売っていますか?」

と尋ねたつもりが

「売春婦はどこですか?」

と発音している事になるんだよね~


タイ国では、バスターミナルはともかく、
駅などは立ちんぼが集まりそうな場所でもあるので、
間違った声調でタイ人男性に質問すると、
ニヤッと笑ってそういうスポットに連れてってくれるかもね?!


なお、上記2つの違いは声調だけ。
「体・自分」の方は日本人が普通に発音すればいい。
だから、普通に発音すると卑猥な意味になる。

「切符」の方は下がって上がる感じ。
俺は声調の説明がヘタなので、タイ人に発音してもらってください。
  ただし、女性に訊いたらアンタラーイ(危ない)よ!



厳密に言うと、トゥワの「トゥ」は
息を漏らさない「ト」なので、
「トゥ」と「ドゥ」の中間のつもりで言うと通じやすい。

が、カーイ・トゥワの場合は
あまり気にしなくてもいいでしょう。

日本人には、
タ行の無気音の発音は難しくないからね

 

theme : タイ・バンコク
genre : 海外情報

12 | 2009/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

fufuokamura

Author:fufuokamura

「バンコク駐在員日記」の
フーフー岡村が解説する
笑える楽しいタイ語講座!

おススメの本

Gダイアリー1月号

女性との会話には

真面目に勉強するなら

俗語で面白会話

タイで働くつもりなら

タイ旅行だけなら

最新記事
おススメの本

真面目に勉強するなら

夜遊びに必携

夜遊びに必携

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム