タイ語で「知ったかぶり」の柔らかめの表現

 

タイ語で汚い言葉というか、きつい表現である
「トーレー」 知ったかぶり、ブリッコ
というのを以前に紹介した。

解説にも書いたように、この言葉は、
”俺、お前”で呼び合う仲良しの間柄でなければ、
無礼な言葉になってしまう。

そこで今回は、同じ「知ったかぶり」でも
若干柔らかい言い方を紹介しよう。

สตรอเบอร์รี่ ストブリー
または
สตรอเบอร์รี ストブリー
など、外来語なので色んな表記があり得る。

上と下との違いは、最後のリーの声調だけ。
(上の方は”上がって下がる”声調)

厳密には”サトロブアリー”なのだが、
日本人がこのカタカナ表記のままで発音するとたぶん通じない。
「ストブリー」と発音する方が通じやすいだろう。


原語は英語の「いちご」だ。

意味はトーレーと同じ、
「知ったかぶり」「ブリッコ」
の新語というか、若者言葉だね。

なぜ「イチゴ」「知ったかぶり」になるのか、
イマイチ分からないが・・・

「トーレー」はかなりキツイ言葉なので、
やや柔らかめの表現として覚えておくといいね。

ちなみに
”ホントの事を言われると怒る”というのはタイでもそうで、
ひどい知ったかぶり女に対して
「トーレー」と言ったら、怒り出す事は多いからね!
ストブリーという柔らか目の表現でも怒る奴は居るけど

タニヤ、ゴーゴーバー、テーメーの女と仲良くなったら、
「ストブリー」をドンドン使ってみよう!

きっとウケるよ!

 

スポンサーサイト



theme : タイ・バンコク
genre : 海外情報

03 | 2010/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

fufuokamura

Author:fufuokamura

「バンコク駐在員日記」の
フーフー岡村が解説する
笑える楽しいタイ語講座!

おススメの本

Gダイアリー1月号

女性との会話には

真面目に勉強するなら

俗語で面白会話

タイで働くつもりなら

タイ旅行だけなら

最新記事
おススメの本

真面目に勉強するなら

夜遊びに必携

夜遊びに必携

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム