スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

タイ語で「チェンマイの自然は美しいよね」


タイの田舎には美しい自然がある。

南国ならではの、日本には無い樹木が多いので
昼間のバスの旅もなかなか楽しい。

ธรรมชาติ สวย タンマチャー・スワイ
 自然が美しい

ธรรมชาติ タンマチャー 自然
声調は”チャーッ”の部分が上がって下がる
สวย スワイ 美しい
声調は下がって上がる

これらの言葉は両方ともよく使うね。


バンコクで地方出身者と話をすると、
出身地のお国自慢になる事が多い。

で、田舎者は必ずこの
「タマチャート・スワイ・ナ」
(自然がきれいなのよ)
というフレーズを口にする。

このタンマチャートは、
「大自然」という意味でも使うし、
「天然の=美容整形していない」
という意味でも使える。


鼻がシリコンっぽい女、
乳もシリコンっぽい女、
これらに「サンヤグラム・ロ?」
と質問すると、
「マイチャイ!タンマチャート・カッ!」
(違う!自然のままよ!)
という答えが返ってくる場合もある。

ま、あまり信用しない方がいいけどね。


さて、以下の成功例・失敗例は、
初対面の相手に対して、
俺が必ずやり取りする会話の流れだ。

結構、楽しいから、
一度そっくり真似してみてね。

結果も概ね、以下の通りになるはずだよ!


<成功例>

「君は出身地、どこ?」
「チェンマイです。知ってる?」
「知ってるよ。自然がきれいだよね」
「うん、タンマチャート・スワイ・マーク・ナッ。
 アナタ、よく知ってるね。行ったことあるの?」

「いや、ないよ」
「ガクッ!」
「ジャンジャン!!」


<失敗例>

「君は出身地、どこ?」
「ウボンです。知ってる?」
「知ってるよ。自然がきれいだよね」
「スワイ・ティナイ?(どこがキレイなのよ?)
 山もなけりゃ、緑も少ない。キレイな物など何もないわ」

「あ、そうだったの?」
「え?行ったことあるんじゃないの?」
「いや、ないよ。地名を聞いたことがあるだけ」
「ガクッ!」
「ジャンジャン!!」

次週はこういう会話の発展形です!

スポンサーサイト

 

theme : タイ・バンコク
genre : 海外情報

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

fufuokamura

Author:fufuokamura

「バンコク駐在員日記」の
フーフー岡村が解説する
笑える楽しいタイ語講座!

おススメの本

Gダイアリー1月号

女性との会話には

真面目に勉強するなら

俗語で面白会話

タイで働くつもりなら

タイ旅行だけなら

最新記事
おススメの本

真面目に勉強するなら

夜遊びに必携

夜遊びに必携

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。