スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

タイの田舎でアイスティー注文したらアイスクリーム出て来る?


元々、
「アイスコーヒー」とか「アイスティー」
という英語は正しくないそうだが、
今ではかなり通じやすくなっている。

例えば最近はバンコクに限らず、地方でも
「ICED TEA」と表示されたメニューをよく見かけるから、
日本人が「アイスティー!」
と注文しても通じてしまうんだね。

しかし、タイの田舎に行くと、
全く違う物が出て来る可能性がある。


イサーン語では”アイスクリーム”

ไอติม 「アイティム」

と呼ぶ。

つまり、
「アイスティー!」がイサーン人には
「アイティム!」に聞こえ、
「アイスクリーム」と勘違いするワケだ。


タイ語(バンコク標準語)では

ไอศกริม アイサクリーム

日本人の耳には⇒「アイサキーム」と聞こえる。

だが、
イサーン人は長い言葉が嫌いなので、
どうしても短くて楽な「アイティム」の方を使うんだね。
チェンマイでも「アイティム」と書かれた看板を見たから、
  かなり広い地域で使われている言葉かもね。



ちなみに、数年前にヤマピーとコラボした
タイ人の2人組が居たが、あの片割れは

ไอซ์ アイ(ス) 

である。
最後の「ス」は発音しない。英語をタイ文字にしただけの言葉。
  いや、アレって、”ゴルフ”だっけ?忘れたよ・・・


タイ語で「氷」は น้ำแข็ง ナム・ケン


ちなみにタイ人の若者は総じて、
「短縮形」で話すのを好むが、
その辺は日本人もアメリカ人も同じ。

次週は短縮形の例をいくつか挙げてみよう。

スポンサーサイト

 

theme : タイ・バンコク
genre : 海外情報

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

fufuokamura

Author:fufuokamura

「バンコク駐在員日記」の
フーフー岡村が解説する
笑える楽しいタイ語講座!

おススメの本

Gダイアリー1月号

女性との会話には

真面目に勉強するなら

俗語で面白会話

タイで働くつもりなら

タイ旅行だけなら

最新記事
おススメの本

真面目に勉強するなら

夜遊びに必携

夜遊びに必携

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。