スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

タイの流行歌からウケるフレーズ その1



จั่งซี่มันต้องถอน
または
จั่งซี้มันต้องถอน

ヂャン・スィー・マン・トン・トーン
⇒「こりゃ、飲むしかねえな~・・・」イサーン語です

上記2つの違いは声調記号だけです。
MV中でも、両方を採用しているものがあり、
バンコクではどちらでも通じるだろうと思う。
因みにイサーン人の多くは、下が正しいと主張している。
確かに、歌を聴く限りでは下が正しそうだ。


最後にYOUTUBEを貼り付けておいたので、
まずこの曲のメロディを覚えること。
サビの部分だけでもいい。

歌詞はほとんどイサーン語だが、
バンコクで大流行している名曲だ。
「歌手は恐らくスリン出身者じゃないか?」という声が多い。
調べれば分かるんだろうけど、面倒くさいから未確認です。


盲目の乞食のオッサン夫婦が、
この曲を歌いながらスクムヴィット通りを
托鉢?して回るのもよく見かけるね。


俺も最初は「なんて歌だよ・・・」
と思ったが、何度も耳にするうちに
「いい味出しているな~」と思うようになったから、
BGMとして繰り返し聴いてみる事をおススメする。


二日酔いで気分悪い・・・
オエーッ!!
迎え酒を飲まなきゃ・・・


という歌詞。(イサーン語)


จั่งซี่ 又は จั่งซี้ ヂャン・スィー

タイ語の、ベープ・二ー、ヤン・ニー と同義。
直訳すると、⇒「このような」


มัน マン
コレは説明しにくいので省略。
あまり意味はないと考えてもいい。


ต้องถอน トン・トーン

「~しなければならない」トン
「飲む」トーン
合わせて⇒「飲まなければならない」
厳密には「トーン」の語源・直接的な意味は違うかもしれないが、
少なくともこの場合は「飲む」と訳せばOK



以上により、砕いた訳し方としては、
(起きてみたら二日酔いだよ・・・)
という前フリを踏まえた上で、

「こりゃ、飲むしかねえな~・・・」

って感じの訳が適当だと思う。


もうちょっとだけ工夫(?)した訳にするなら、
「こりゃ、もう一杯飲むしかねえな・・・」
「こうなったら、もう一杯飲むしかねえな・・・」

こんな感じかな。


尚、この歌詞、
バンコク人 や チェンマイなどの北部の人でも
ある程度は意味が分かるらしい。

プーケットなどの南タイ人でも
少しくらいなら理解できる、との事。


もっとダーティなオッサンの歌と思い込んでいたが
MV(PV)観ると、意外にイケメン歌手だった。


<使い方>

二日酔いで気持ち悪いときに

「マイ・サバーイ・ロ?」

と尋ねられたら、
サビの部分のメロディそのままに

「ジャン・スィー・マン・トン・トーン」
(迎え酒を飲まなきゃ・・・)

と歌えば、
100%の確率でタイ人は笑うはず。

厳密には
「ヂャン・スィー・マン・トン・トーン」
だが、リズムとメロディが合ってれば気にしなくていい。



歌の出だしの
「ンック・ンック・ンック・ンック」
の後に続けて
「ヂャン・スィー・マン・トン・トーン」と言えれば完璧だよ!


著作権等の関係で見れなくなる可能性があります。
その場合は上記タイ語をコピペしてYOUTUBEで検索してみてね!
スポンサーサイト

 

theme : タイ・バンコク
genre : 海外情報

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

fufuokamura

Author:fufuokamura

「バンコク駐在員日記」の
フーフー岡村が解説する
笑える楽しいタイ語講座!

おススメの本

Gダイアリー1月号

女性との会話には

真面目に勉強するなら

俗語で面白会話

タイで働くつもりなら

タイ旅行だけなら

最新記事
おススメの本

真面目に勉強するなら

夜遊びに必携

夜遊びに必携

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。