タイ国でも使える日本語 「どんだけ~!」


PROMOTIONもなく、交渉にも応じない相手には
こう言ってやろう

「どんだけ~!!」

と。

この「どんだけ~」は、タニヤでも流行っている。

もちろん、日本人が教えたのだろうが、
まずタニヤのカラオケ屋で拡がった。

そして、客が付かなかったタニヤガールたちがテメに来て、
タイ語を喋れない若い日本人たちと日本語で話す時、

「どんだけ~!!」

と言って日本人のウケを取り、
交渉を有利に進めようとしている。

テーメーにいると、しばしば
「どんだけ~!!」
と、女の声が聞こえてくるようになった。
耳を澄まして聞いてみよう!


だから、女と話しててムカついた時も、怒らずに
「どんだけ~!」
と行って去るようにすれば、
角を立てずに交渉を終わらせる事ができる、
日本的な曖昧で便利なフレーズだ。

*2007年7月現在、静かなブームとなっている。
ずっとタイにいる人にはわからないギャグかもしれないけどね。
コツは、オカマっぽく叫ぶこと。
スポンサーサイト



 

theme : タイ・バンコク
genre : 海外情報

12 | 2020/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

fufuokamura

Author:fufuokamura

「バンコク駐在員日記」の
フーフー岡村が解説する
笑える楽しいタイ語講座!

おススメの本

Gダイアリー1月号

女性との会話には

真面目に勉強するなら

俗語で面白会話

タイで働くつもりなら

タイ旅行だけなら

最新記事
おススメの本

真面目に勉強するなら

夜遊びに必携

夜遊びに必携

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム