タイ語で質問 「キャンペーン中ですか?」



最近、タイ人がよく使う言葉に
「キャンペーン実施中よ!」
というのがある。

「ど、どんなキャンペーン?」 
と質問すると、
「何でもありョ、ウフフ」
と答えるので、俺たちも
「エヘヘ・・・」
と喜んでしまう。

最近はタイでもいろいろと競争が激しくなっていて、
携帯電話、格安の航空会社、デパートなど、
至る所でキャンペーンをやっている。

そして宣伝文句は必ず
「PROMOTION!」 (プロモーション実施中!)
と、垂れ幕や広告に書かれている。

この宣伝文句を売り子達も使い始めたのだ。

PROMOTION とは、日本人的感覚では
CAMPAIGN (キャンペーン) の事で、
念の為に英和辞典で調べてみたが、
”販売促進””売り出し(作戦)”と、意味はほぼ同じだ。

だから、営業してもなかなか落ちない客に対して

「มี PROMOTION ด้วย นะ」
ミー・プロモーシャン・ドゥワイ・ナ
「プロモーション(キャンペーン)もやってるよ」

と、粘り強く営業する売り子が増えている。

だから、逆に我々がこのフレーズを使う場合は、
こういう風に使えばいいんじゃないかな~、

例えば・・・2000バーツからビタ一文たりとも
値段交渉に応じない売り子には

「PROMOTION、 มี ไหม K?」
プロモーシャン、ミー・マイ・K?
プロモーションは実施中ですか?

この一言で、
たとえキャンペーン実施中でなくても、
一種のギャグという事でオネエチャンは心を開くかもしれないョ!


尚、文法上では「ミー・プロモーシャン・マイ?」が正しいが、
実際には「プロモーシャン、ミー・マイ?」の方が良い。

タイ人が屋台で「カオパットある?」なんて訊く時、
「ミー・カオパット・マイ?」が文法的に正しいが、現実には
「カオパット・ミー・マイ?」と訊くのが普通。

まず、「カオパット!」と欲しい物を言葉にして、
次に「ありますか?作れますか?」と訊いているワケだ。

「カオパット」と「ありますか?」の間に、
句点や読点が入っていると考えるべきだね。

また、タイ語を話しはじめると気付く事として、
プロダクションプロダクシャン
インフォメーションインフォメーシャン
という風に、英語の「・・・・TION」をタイ人は「シャン」と発音する。
(それが正しいのかもしれないけど)
だから我々もそれに習って
「プロモーシャン!」と発音する事!!


なお、”サービス”の意味の
บริการ ボリカーン の場合は、

มี ミー ではなく
เปิด プァーット 開く
を使う場合があるが、それと同様
เปิด PROMOTION
プァーット・プロモーシャン
という組合せになる事もある。

スポンサーサイト



 

theme : タイ・バンコク
genre : 海外情報

12 | 2020/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

fufuokamura

Author:fufuokamura

「バンコク駐在員日記」の
フーフー岡村が解説する
笑える楽しいタイ語講座!

おススメの本

Gダイアリー1月号

女性との会話には

真面目に勉強するなら

俗語で面白会話

タイで働くつもりなら

タイ旅行だけなら

最新記事
おススメの本

真面目に勉強するなら

夜遊びに必携

夜遊びに必携

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム