スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

タイ国では「痴漢」は「精神病患者」


タイにも痴漢は多い。
性犯罪も多いし、異性関係のもつれが原因の犯罪も多い。

โรคจิต〈ทราม〉 ロークヂッ 〈サーム〉

痴漢、(性的)精神病


バンコクでロークチット(痴漢)
バンコク都バスの中に意外と多いらしい。

我々の先入観だと、スリとか、
ラックサックをナイフで切る泥棒が多いような気がするが、
実は、痴漢の方がもっと多いという話だ。

「ロークヂット」で痴漢を含む性的精神病の人を指すが、
「ロークヂッサーム!」とフルに言うと、
かなり侮辱したニュアンスなので危険。

余程でなければทรามサームは付けない方がいい。


โรค ロー 病気
จิต ヂッ 精神、心

つまり、タイ国では”痴漢”は
精神病の一種という解釈みたいだね~


ちなみに「頭がおかしい精神病」は
บ้าโรคจิต バー・ロークヂッ
と呼ぶが、日本人の感覚では、
あまりいい言葉じゃなさそうな気がするね・・・。


<バンコクでの商売のアイデア>

最近のバンコクでは、またも
スパやエステ店の取締りが厳しくなったみたいだから、
そういう店の経営者は新戦略を考えてはどうかな?

昔、日本で「電車でGO!」っていう風俗があったから
タイでも全く同じシステムで「ロークヂット・バー」とか
「ロークチット・スパ」なんてどうかな~
店名を見て、速攻で当局がガサ入れに来るだろうけどね

スポンサーサイト

 

theme : タイ・バンコク
genre : 海外情報

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

fufuokamura

Author:fufuokamura

「バンコク駐在員日記」の
フーフー岡村が解説する
笑える楽しいタイ語講座!

おススメの本

Gダイアリー1月号

女性との会話には

真面目に勉強するなら

俗語で面白会話

タイで働くつもりなら

タイ旅行だけなら

最新記事
おススメの本

真面目に勉強するなら

夜遊びに必携

夜遊びに必携

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。